管理費等保証制度

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

区分所有建物管理業に対する信頼性の向上等を目的に、㈳高層住宅管理業協会が平成8年度から開始した制度で、区分所有建物の管理会社の倒産等により金銭的な被害を受けた管理組合の被害額を軽減する保証制度と、新しい管理会社を斡旋する支援制度からなっている。

保証制度は、同協会内に保証機構及びその原資となる保証基金を設置し、会員(管理会社)の倒産等によって管理組合に対して生じた返還債務について、管理費等1ヵ月分を上限に債務履行するもので、保証制度に加入した会員は管理費等の収納保管義務処理基準を遵守することが義務づけられている。

この保証制度は、マンション管理適正化法97条1項に規定する指定法人が行う「保証義務」として平成13年8月に承認されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

text by