元金均等返済方式

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

融資金の返済方法のひとつで、毎回の返済額のうち、元金部分は返済期間を通して一定であるが、利息は初めに多く、以降逓減する。

毎回の返済額は、融資金を返済回数で除した元金返済部分と、融資金からそれまでに返済した元金を控除した残元金に対する前回の支払日の翌日からその支払日までの利息とを合計した金額である。

この返済方法は、元利均等返済方法と比べて利息の返済総額は少ないが、当初の返済額が多くなる。

住宅ローンの返済方法としては、返済期間が短期の場合等に用いられているが、元利均等返済方法に比べて用いられることが少ない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

text by