【芸能】不動産投資で儲けてる芸能人とは?!意外と知らない!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

contents-42-1きらびやかな芸能界。

しかし、大成功する人がいる一方で、一発屋と言われる人などもおり、厳しい世界だという印象を持っている方も少なくないのではないでしょうか。

「最近見なくなったあの人はどうなっているんだろう?」

「芸能人て実際稼げてるの?」

こういった疑問はつきものですよね。

今回は不動産投資や土地運用、自社ビルの建設など、投資に力を入れている芸能人を紹介します。

 

岡平健治

1998年にデビューした人気フォークデュオ「19」のボーカル。

contents-42-3

人気絶頂からわずか3年半で解散。

その後、ロックバンド3B LAB.☆Sを結成。

19時代の給料はわずか10万円であり、耐えられずに交渉して歩合制にしてもらったところ、一晩で口座に5000万円もの大金が振り込まれていました。

これを元手に株に手を出し、購入した中国株が4倍に跳ね上がり、億以上のお金を手に入れました。

そして、東京・中野区の西新宿の高層ビル群も目の前の都心に、地上8階、地下1階のおしゃれなビルを4億5000万円で建設。

中には飲食やアパレル、ライブハウスなどを作り、空き部屋では賃貸もしていて、年商は2億円。

 

コウメ太夫

一発屋芸人としてかなり有名なお笑い芸人のコウメ太夫さん。

contents-42-2-2

エンタの神様でブレイクした資金をもとに、椎名町で6部屋の新築アパートを5000万円で購入。
毎月1部屋6万円前後の家賃が振り込まれるので、芸人の営業などの他に合わせて35万円の家賃収入を得ています。

 

壇蜜

エロ売りで大ブレイクした壇蜜さん。contents-42-1-1

メディアの取材に対して、

「もう芸能界はいいかなって(笑) やっぱり立体駐車場の経営が儲かるのかなって」

と、駐車場経営にへの興味をチラつかせていました。

その後本当に土地を購入。

パーキング会社と契約をして都内に3箇所の駐車場を経営。推定年間800万円を稼いでいる様子。

 

山田たかお

大人気番組「笑点」の座布団運びで有名な山田たかおさん。contents-42-4

約50年前にアイドルグループずうとるびとしてデビューし、その給料で江戸川区に1700万円もの庭付一戸建てを購入。

21歳には結婚を機に渋谷の一等地にあるマンションを5000万円で購入しました。

離婚が原因でマンションを失いますが、この時期に仕入れた「この付近に駅が出来る」という情報を信じて土地を購入すると、数年後には駅が完成。

1坪60万円だった土地が220万円と約4倍に跳ね上がりました。

江東区と江戸川区にマンションを持ち、家賃収入だけで毎月90万円が入ってきています。

 

天野ひろゆき

大人気お笑いコンビ「キャイ~ン」のツッコミで知られる天野ひろゆきさん。contents-42-5

20代半ばで最初のマンションを購入するなど堅実に投資を行っています。

年収はこの10年ほどは4000万~7000万円の間で推移しています。

推定資産は不動産を含めて10億円近いはずです。

 

さいごに

派手に稼いでいるイメージの芸能人も、実は不動産投資などで手堅く収入を得ているんですね。

現在はマイナス金利であり不動産購入もしやすい状況となっています。

不動産購入で不労所得という道も検討してみてはいかがでしょうか。

・「マイナス金利による住宅ローンの現状とは?不動産購入に追い風!」はコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

text by